新大阪駅直結。大阪内視鏡クリニックは”大腸がんでは死なせない”を理念に掲げ、世界最先端の内視鏡診断・治療技術を患者様へ提供します。
  • background
    background
  • background
    background
  • background
    background

大阪内視鏡クリニックなら、「痛くない内視鏡」による早期発見で、大腸がんはほぼ100%治せます。

「大腸がんは早期に治療すれば、ほぼ100%治る」

ここ数年、胃がんの患者様が減る傾向にあるのに対し、大腸がんの患者さんが急増しています。大阪内視鏡クリニックでは、世界的名医の工藤進英医師が、”大腸がんでは死なせない”を理念に掲げ、大腸がんの患者様を一人でも減らすことを目標にしています。工藤進英医師が長年培ってきた大腸内視鏡の世界最先端の早期診断・早期治療技術により、短時間で痛みの無い診断を患者様へ提供していくことをお約束します。「新大阪駅」直結の大変利便性のよい場所にございますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

選ばれる理由
患者様の声
よくあるご質問
大腸がん講演動画
職員募集

『大阪内視鏡クリニック』休診日カレンダー

BRAVE CIRCLE
2020年までの将来予測では、日本人のがん罹患(りかん)数の一位になるといわれる大腸がん。 そんな未来に歯止めをかけるべくスタートしたのが、ブレイブサークル大腸がん撲滅キャンペーンです。 大阪内視鏡クリニックは、ブレイブサークルキャンペーンに協力しています。